twitterのリッスルはうざい? 口コミ評判は?

街角相談所-法律-のイメージキャラクターがリッスルです。

 

Twitterで頻繁につぶやいたり、公式サイトにも登場していますね。

 

そんなリッスルですが、

 

「なんか怪しいかも…」

 

「ちょっとウザいかも…」

 

と思っていませんか?

 

Twitterユーザーの感想を見ても、けっこう悪口を言われています。

 

「顔がかわいいと言うか、なんか怖い」

 

「リッスルうっとうしい」

 

それと共に、以下のような口コミ評判も見られますね。

 

「何度も見ているうちにクセになってきた」

 

「アイコンがよく変わっていて、地味に凝ってる」

 

リッスル憎めない 不思議な愛されキャラ?

 

リッスルの顔って、何とも憎めないんですよね。

 

最初は「なんだこれ? リスのキャラ?」と思っても、何度も見ているうちに、不思議と愛着がわいてきます。

 

ツイートも借金関連だけでなく、

 

  • ボク、ドラえもんじゃないけどどら焼き食べたい
  • 中目黒の桜を見てきたよ
  • 友達に似顔絵を描いてもらったよ
  • 来年は誰かボクにチョコくれる人いないかな

 

といった気軽なつぶやきも多いですね。

 

繰り返し見ているうちに、妙に親近感を覚えるんですよね。

 

ネガティブな感想も多いですが、リッスルの顔を見ていると、『なんだか憎めないキャラクタだなぁ』と感じます。

 

そもそもリッスルとは? 街角相談所-法律-の広告?

 

そもそもリッスルとは、街角相談所-法律-の公式キャラクターです。

 

街角相談所-法律-とは、「借金をどれだけ減らせるの?」が分かる無料診断サービスですね。

 

他にも、あなたに合った債務整理の方法を教えてもらえますよ。

 

そんな街角相談所-法律-のキャラクターですから、リッスルはある種、広告と言えるかもしれません。

 

街角相談所-法律-のサービスを広げるため、主にTwitter上で活動している(と思われる)キャラクターですからね。

 

ちなみに街角相談所には、リッスル以外にも、

 

  • お金に困っているカリッスル
  • 浮気調査のサグリッスル
  • 残業代 計算方法のノコリッスル

 

といったキャラクターたちがいます。

 

街角相談所のサービスに『浮気調査シミュレーター』などがあるので、それらに合わせたキャラクターなのでしょう。

 

その借金減額版が『リッスル』というわけですね。

 

 

関連ページ:無料の借金減額シミュレーターって大丈夫? 口コミはあるの?

 

リッスルをきっかけに借金減額の悩みを解決

 

「リッスルをきっかけに街角相談所-法律-を知った」という方も多いですね。

 

  1. Twitterでフォローしなくてもリッスルが気になっている
  2. その流れで街角相談所-法律-が気になっている
  3. 街角相談所-法律-で借金解決できるなら知りたい

 

という流れです。

 

しかし、すぐには信じられないですよね。

 

だからこそ、このページをご覧になっていると思います

 

『リッスル』や『街角法律相談所』とGoogleで検索すれば、

 

国が認めた借金の減額方法

 

という言葉を見かけます。

 

「でも、そんなの怪しいでしょ?」と考えるのは自然です。

 

しかし実際に、国が認めた減額方法で、借金問題を解決した人間も多いんですよね(私もその一人です)

 

その方法が、任意整理や個人再生ですね。

 

任意整理=借入先と交渉して利息カット、月々の返済額を減らす手続き

 

個人再生=裁判所を通じて、大幅に元本を減らす手続き

 

上記のうち、私が行ったのは任意整理です。司法書士にお願いして成功しました。

 

過払い金がなかったので、元本は減りませんでしたが、利息がなくなり、月々の返済額も見直してもらえましたよ。

 

その結果、気付けば200万の借金を完済していました。

 

そのように、街角相談所の借金減額シミュレーターを利用することにより、あなたに合った借金減額の方法が分かる、というわけです。

 

街角相談所-法律-で減らない借金を解決しましょう

 

あなたの状況によっては、街角相談所-法律-に申し込んだ結果、

 

「任意整理や個人再生ではなく、自己破産が合っていますよ」

 

という診断結果が出るかもしれません。

 

その場合は自己破産も検討して下さいね。

 

  1. 債務整理に強い弁護士
  2. 借金問題が得意な司法書士

 

が無料で診断してくれるので、回答内容も信頼できますから。

 

その後に「任意整理や自己破産をお願いしたい」という場合も、そのまま診断先の弁護士や司法書士にお願いできますよ。

 

その場合は費用が掛かりますが、このまま減らない借金を払い続けるよりも、トータルで考えてメリットは大きいでしょう。

 

私も任意整理前は、リボ払いの借金が全く減らない状態でしたが、任意整理後はみるみる減っていきましたからね。

 

そのきっかけがリッスルですし、匿名可、住所不要の街角相談所-法律-はカンタンに利用できますよ。

 

申し込みも24時間受け付けているので、気軽に借金減額診断シミュレーターを利用してみて下さい。

 

 

関連ページ:無料の借金減額シミュレーターって大丈夫? 口コミはあるの?

関連ページ

国が認めた借金減額方法(国公認の法律)って本当なの?
街角相談所-法律-のリッスルが「国が認めた借金減額方法」についてツイートしていますね。それって本当なのでしょうか? 借金減額に繋がる国の法律はあるのでしょうか?